アドベントカレンダー:「周年のはなし」

War-Gamers Advent Calendar 2018」14日目の記事です。

歴史上の実際の戦争を題材にすることの多いウォーゲーム業界では、その戦いから丁度○○年の節目にそのテーマのゲームが制作、出版されるのが通例となっていたりします。例えば2015年には(ナポレオニックが必ずしもメインストリームではない)本邦でもワーテルローの戦いのゲームが数点出版されましたね。

また2014年から今年、2018年にいたるまでは、第一次世界大戦に関していろいろ100周年でした。戦車の誕生から100年ということで、ガルパンおじさんたちにもお馴染みだったかと思います。
私もなにかしら因んでおこうと、中古のコマンド別冊を買い集めてみたりしましたが、今のところプレイ機会に恵まれておりません。今月中になんとかなるでしょうか。

Nils Forsberg 「三十年戦争への出陣」

もうひとつ今年は三十年戦争勃発から400年ですが、さすがにこれは(少なくとも国内では)出版ブームとはいかなかったように見えます。
私が所有している三十年戦争アイテムもGMTの「Thirty Years War」「Sweden Fights On」の二点だけです。
これらもプレイに漕ぎ着けておりませんが、ウェストファリア条約400周年まであと30年ありますので(油断)そのうちなんとかしたいものです。とりあえず(生き永らえていたら)2031年のブライテンフェルト400周年とか目指してみようかなと。

まずルール和訳からなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA